モレキュラーシーブ JLCOS

プロダクトアイコン

モレキュラーシーブ JLCOS

洛陽JALON JLCOSは合成結晶アルミノケイ酸塩で、三次元細孔構造が発達し、極性が強い。分子ふるいJLCOS吸着剤は特別に設計された銅イオンベースのゼオライトで、一酸化炭素に対する選択性が強いため、化学合成工業の一酸化炭素ガスの精製に使用されます。また、水素、メタン、窒素、その他の一酸化炭素不純物を含むガスの精製にも使用できます。

極低温空気分離用ゼオライト

技術仕様

多くの重要な化学製品(酢酸、シュウ酸、ジメチルホルムアミド、ホスゲンなど)の合成には、高純度のCOガスが必要である。同時に、COガス資源は非常に豊富だが、CH4、CO2、N2、H2と組み合わされることが多い。水蒸気や他のガスと共存するため、使用する前に分離・精製する必要がある。

 

有毒で有害なガスであるCOは、合成工業の多方向触媒を汚染し、人々の健康と生命に害を及ぼす可能性がある。そのため、COは分離、精製、リサイクル、再利用されなければならない。

 

 

主な用途

を吸着する。

JL-COS吸着剤は酸素、二酸化炭素、水蒸気、硫黄含有ガスに敏感である。

通常のモレキュラーシーブと比較して、高効率CO吸着剤はCOに対する選択性が強く、吸着容量が大きい(約60%増加可能)。

続きを読む
JLCOSバナー

プロフェッショナル・パッケージ

モレキュラーシーブ溶液が必要ですか?

jaJA